top of page
  • TERUSHI

2022年 ありがとうございました


こんにちは。SHOEN MEDIAの庄です。


今年の半ばごろに定期的にブログを書く、と決意しほぼ半年。


何も書くことなくついに今年の終わりを迎えてしまいました。。。


継続する、ってなんて難しいんや。。来年こそは、、、。





今年のSHOEN MEDIAの仕事は大分落ち着きました。今年もたくさんの素敵なストーリーをありがとうございました。いろんな現場にも呼んで頂き、まだまだ自分も必要とされているな、と感じた1年でした。


普段はそこまで外交的ではない自分が、新しい世界や人に触れ合う唯一の方法が言語と、この映像を作るということなのだと思います。


おそらく自分の人生を変えてくれたであろう「映像×言語」。このツールを武器に今後も生きていきたいと思っています。


次なる目標としては変わらず、


「京都と長崎を拠点に映像を製作。世界の人に届ける」

「日本のストーリーをステレオタイプ無しに世界へ伝える」

「言語よりもストーリーを伝える」


です。今全てにおいて具体的に行動を起こしているところです。時間はかかるかもしれませんが…なんとか糸口を見つけて突破したいと思います。


自分はまだまだやれるはず。



そしてプライベートでは引っ越したのですが、たまたま引っ越した先で同年代の素敵な友達が出来て、各々のスキルや話に心を打たれるばかりでした。


そんな場所を引き当て、素敵な友達が出来た自分はやっぱり運が良い。



これからも良い映像を作れるよう、行動していきたいと思います。


今後ともよろしくお願いいたします。



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page